眠りについたこの街が、30年以上の時を経て今甦る。

新刊紹介

既刊本一覧

聖域 ブラディ・ドール(9)

聖域 ブラディ・ドール(9)
東京の高校で教師をしている西尾正人は、家出した教え子の高岸を連れ戻すため、N市にやって来た。高岸は将来を嘱望されたラグビー選手だったにもかかわらず、傷害事件を起こし行方をくらませた。手掛かりを探す西尾は、突然二人の男に襲われたが、この街にある酒場「ブラディ・ドール」の下村に助けられた。その後、高岸が暴力団に雇われ、ある命令を受けていた事実を突き止める──。大人気シリーズ待望の第九弾!!

著者プロフィール

1947年、佐賀県唐津市生まれ。
中央大学法学部法律学科卒。81年「弔鐘はるかなり」でデビュー。
83年「眠りなき夜」で日本冒険小説協会大賞、吉川英治文学新人賞受賞。
85年「渇きの街」で日本推理作家協会賞長編部門、
91年「破軍の星」で柴田錬三郎賞、
06年「水滸伝」全19巻で司馬遼太郎賞、
07年「独り群せず」で舟橋聖一文学賞、
10年に日本ミステリー文学大賞、
11年「楊令伝」全15巻で毎日出版文化賞を受賞。
13年紫綬褒章を受賞。
その他、「三国志」「史記」「岳飛伝」など、著書多数。

PAGE UP