株式会社 角川春樹事務所 - Kadokawa Haruki Corporation

Life is Wonderful - ライフ イズ ワンダフル

ホーム書籍情報既刊書籍2001年11月江戸の検屍官 女地獄

書籍情報

江戸の検屍官 女地獄

川田弥一郎

ジャンル 税込 発売日 種類 サイズ ページ ISBN
時代・歴史小説 ¥734 2001/11/15 文庫 文庫判 304P 489456-945-0
江戸の検屍官 女地獄
夜鷹の稼ぎ場所である柳原堤で凍り付いた車引きの死骸が発見された。北町奉行所・定町廻り同心の北沢彦太郎はその検屍に出向く。死因は男の自業自得なのか,それとも凍死に見せ掛けた殺しなのか。やがて謎の夜鷹・紫の影がうかびあがるが……。『江戸の検屍官』彦太郎が検屍の教典『無冤録述』を傍らに,女好きの名医・玄海,美女枕絵師・お月らとともに,隠された真相に迫る!! 情念の火の粉が江戸上空を舞う,傑作時代長篇。
※只今在庫切れのため、当サイトでご注文はできません。

ページトップ