株式会社 角川春樹事務所 - Kadokawa Haruki Corporation

Life is Wonderful - ライフ イズ ワンダフル

ホーム書籍情報既刊書籍2007年01月吉原しぐれ橋 水戸の隠密

書籍情報

吉原しぐれ橋 水戸の隠密

山本音也

ジャンル 税込 発売日 種類 サイズ ページ ISBN
時代・歴史小説 ¥734 2007/01/15 文庫 文庫判 272P 978-4-75843273-3
吉原しぐれ橋 水戸の隠密
水戸藩御用を務め、脱藩浪士の弟を持つ女隠密・なつ、国許と妻子を捨て、江戸吉原の船宿の船頭をする亀公、かつては道場の師範代と目された片腕の美剣士・塔一郎。江戸で暮らす三匹のはぐれ犬が、数奇な運命により吉原しぐれ橋で出会った。ときは万延三年。水戸藩の宿敵・井伊直弼が桜田門外に斃れ、江戸の混乱と事件が三人にも襲いかかる――。ひとりの女とふたりの男が寄り添い助け合って生きる、人情味溢れる涙と笑いの書き下ろし時代小説、ここに誕生。
紀伊国屋書店で購入 Amazonで購入 楽天で購入

ページトップ

SUB MENU

MAGAZINE