株式会社 角川春樹事務所 - Kadokawa Haruki Corporation

Life is Wonderful - ライフ イズ ワンダフル

ホーム書籍情報既刊書籍2006年12月春樹さん、好きになってもいいですか。

書籍情報

春樹さん、好きになってもいいですか。

福田和也

ジャンル 税込 発売日 種類 サイズ ページ ISBN
エッセイ・対談・座談 ¥1,404 2006/12/25 単行本 四六判上製 152P 47584-1076-3
春樹さん、好きになってもいいですか。
角川:父の俳句が本当によくなったのは、ガンで死ぬ前なんだ。『西行の日』という句集で読売文学賞を取ったけれど、本当はその後がいい。絶筆になった<後の月雨に終るや足まくら>まで、いろいろなものが露わになってきていた。たとえば<青すすき虹のごと崩れし朝の魔羅>とか。おれが言うならわかるが、そんなことを詠む父ではなかったからね。おれは虹のごとく崩れないけど、龍のごとく勃つ(笑)。 福田:何を言ってるんですか、せっかくいい話をしているのに!
※只今在庫切れのため、当サイトでご注文はできません。

ページトップ

SUB MENU

MAGAZINE