株式会社 角川春樹事務所 - Kadokawa Haruki Corporation

Life is Wonderful - ライフ イズ ワンダフル

ホーム書籍情報既刊書籍2008年06月勝手に甦る記憶

書籍情報

勝手に甦る記憶

吉村達也

ジャンル 税込 発売日 種類 サイズ ページ ISBN
推理・ミステリー・サスペンス ¥802 2008/06/13 文庫 文庫判 432P 978-4-75843342-6
勝手に甦る記憶
大学院生の島岡大樹は、京都で起きた中国要人爆殺テロの実行犯を事前に見ていた。だが強烈な衝撃で記憶が飛んだ。親中派の首相は、真相究明には手段を選ぶなと厳命。猛毒のサリンに類した新薬を投与し、神経伝達物質アセチルコリンを刺激する方法が採られた。その副作用は強烈だった。爆殺事件のみならず、無意識に封印していた過去が次々と復活。噴出する記憶の泉は止めようにも止まらない。そして大樹は、若い女の死体を埋める少年時代の自分を見た!大脳の森に隠された殺人事件の真相を探る驚愕のミステリー!
紀伊国屋書店で購入 Amazonで購入 楽天で購入

ページトップ

SUB MENU

MAGAZINE