株式会社 角川春樹事務所 - Kadokawa Haruki Corporation

Life is Wonderful - ライフ イズ ワンダフル

ホーム書籍情報既刊書籍2010年03月七草粥 三人佐平次捕物帳

書籍情報

七草粥 三人佐平次捕物帳

小杉健治

ジャンル 税込 発売日 種類 サイズ ページ ISBN
時代・歴史小説 ¥734 2010/03/15 文庫 文庫判 288P 978-4-75843463-8
七草粥 三人佐平次捕物帳
長兄の平助が長崎へ旅立って半年が過ぎた。平助不在のまま正月を迎えた佐助と次助は、ある日、古着屋の『信濃屋』で起こった事件を耳にする。『信濃屋』では、七草粥を食べた主人、内儀をはじめ番頭ら全員が食中毒にかかったというのだ。原因は百姓から買い求めた七草だと考えられた。しかもその夜、庭の松の木に七草売りの百姓らしき男が首を括って死んでいたという。なぜ、『信濃屋』は狙われ、男は首を括っていたのか!? 事件の真相を暴いて欲しいとの願いを受け、探索に乗り出す佐助と次助だが――。書き下ろしで贈る、大好評シリーズ第十四弾!
紀伊国屋書店で購入 Amazonで購入 楽天で購入

ページトップ