株式会社 角川春樹事務所 - Kadokawa Haruki Corporation

Life is Wonderful - ライフ イズ ワンダフル

ホーム書籍情報既刊書籍2011年04月銀河鉄道の夜

書籍情報

銀河鉄道の夜

宮沢賢治

ジャンル 税込 発売日 種類 サイズ ページ ISBN
古典・俳句・戯曲 ¥288 2011/04/15 文庫 文庫判 120P 978-4-75843548-2
銀河鉄道の夜
ケンタウル祭の夜、銀河鉄道に乗って旅立ったジョバンニと、カムパネルラの悲しくも美しい夏の夜を幻想的に描き、宮沢賢治の最高傑作とも称される表題作「銀河鉄道の夜」。四郎とかん子の兄弟が子狐紺三郎に招かれた幻灯会の入場資格は十歳以下。キックキックトントンの足拍子も軽やかに、映し出される三本の幻灯・・・・・・。冬のひと夜の心温まる交流を描く「雪渡り」。二篇の童話に、病床で書きとめた最後の願いの絶唱「雨ニモマケズ」を併録した、オリジナル作品集。(エッセイ・長野まゆみ)
紀伊国屋書店で購入 Amazonで購入 楽天で購入

ページトップ

SUB MENU

MAGAZINE