株式会社 角川春樹事務所 - Kadokawa Haruki Corporation

Life is Wonderful - ライフ イズ ワンダフル

ホーム書籍情報既刊書籍2011年11月針いっぽん 鎌倉河岸捕物控(十九の巻)

書籍情報

針いっぽん 鎌倉河岸捕物控(十九の巻)

佐伯泰英

ジャンル 税込 発売日 種類 サイズ ページ ISBN
時代・歴史小説 ¥741 2011/11/15 文庫 文庫判 320P 978-4-75843611-3
針いっぽん 鎌倉河岸捕物控(十九の巻)
宗五郎たちが湯治旅からもどり、鎌倉河岸がいつもの賑わいを取り戻した夜、政次らは、御堀端で神田橋御門から出てきた二艘の不浄船を目撃する。その翌日、政次の通う道場に加納傳兵衛と名乗る者が現れ、政次を相手に殺気を伴う立合いを見せるのだった。やがて、加納が御鈴廊下目付であることが判明し、大奥女中に奉公に出ていた古町町人の娘・お初が、城中で成敗されていたことが金座裏にしらされる。お初の無念の死を知った政次らは、禁断の探索に乗り出すが――。シリーズ十周年の記念すべき時代長篇。
紀伊国屋書店で購入 Amazonで購入 楽天で購入

ページトップ

SUB MENU

MAGAZINE