株式会社 角川春樹事務所 - Kadokawa Haruki Corporation

Life is Wonderful - ライフ イズ ワンダフル

ホーム書籍情報既刊書籍2013年10月秘剣の秋 八丁堀夫婦ごよみ

書籍情報

秘剣の秋 八丁堀夫婦ごよみ

早見俊

ジャンル 税込 発売日 種類 サイズ ページ ISBN
時代・歴史小説 ¥838 2013/10/12 文庫 文庫判 280P 978-4-75843781-3
秘剣の秋 八丁堀夫婦ごよみ
神田川沿いの柳原土手で、十八粒の薬を五文で売る「十八五文屋」が殺された。逆袈裟斬りで斬られた男の正体は、北町奉行所の隠密廻り同心だった。続いて南町の隠密廻りも同じ刀法で殺される。卯一郎は、二人が蘭学者たちを追っていたことを筆頭同心の坂巻から告げられる。シーボルト事件に刺激された両町奉行は、オランダ渡航を老中に進言している蘭学者の南方薫堂を危険視していたのだ。卯一郎は南方が主催する博洋会へ探索の手を伸ばすが、危険は家族にも迫っていた――。豊かな四季を背景に同心一家の活躍を描く、好評シリーズ第八弾が、長篇となって登場!
紀伊国屋書店で購入 Amazonで購入 楽天で購入

ページトップ