株式会社 角川春樹事務所 - Kadokawa Haruki Corporation

Life is Wonderful - ライフ イズ ワンダフル

ホーム書籍情報既刊書籍2014年02月夢かさね 着物始末暦(三)

書籍情報

夢かさね 着物始末暦(三)

中島要

ジャンル 税込 発売日 種類 サイズ ページ ISBN
時代・歴史小説 ¥670 2014/02/15 文庫 文庫判 280P 978-4-75843806-3
夢かさね 着物始末暦(三)
柳原の床店で、六助はいつものように古着を扱っていた。そこへ見るからに様子のおかしい男が、風呂敷を抱えてやって来た。経験上関わらないと決めた六助だったが、隣店の長吉がその男に話しかけてしまう。男は女ものの藍染めの袷を、いくらでもいいから引き取って欲しいというのだ。傷みもなく真新しい袷、そして落ち着きのない男の様子からして、何か後ろ暗い事情があるはずと睨んだ六助。袷の出所を問い詰めると、男は踵を返して駆けだした。残された袷の持ち主を探るべく六助は、着物始末屋・余一の元に向かったが――(「菊とうさぎ」より)。話題沸騰のシリーズ、待望の第三弾!!
紀伊国屋書店で購入 Amazonで購入 楽天で購入

ページトップ