株式会社 角川春樹事務所 - Kadokawa Haruki Corporation

Life is Wonderful - ライフ イズ ワンダフル

ホーム書籍情報既刊書籍2014年05月山本周五郎 戦中日記

書籍情報

山本周五郎 戦中日記

山本周五郎

ジャンル 税込 発売日 種類 サイズ ページ ISBN
エッセイ・対談・座談 ¥836 2014/05/15 文庫 文庫判 240P 978-4-75843825-4
山本周五郎 戦中日記
「樅ノ木は残った」「赤ひげ診療譚」「さぶ」などで知られる昭和の文豪・山本周五郎。本書は、現在確認されている五冊の日記帳より、第二次世界大戦を迎えた一九四一年十二月八日から、戦中の最後の記述である一九四五年二月四日までの全文を一挙に収録。戦時下という閉塞した状況のなか、国民として、作家として、そして家族の大黒柱として、周五郎はどう生きたか――。「曲軒」と称された文豪の素顔に迫る、未公開部分を含む第一級の昭和史資料。待望の文庫化!(監修・竹添敦子/解説・関川夏央)
紀伊国屋書店で購入 Amazonで購入 楽天で購入

ページトップ