株式会社 角川春樹事務所 - Kadokawa Haruki Corporation

Life is Wonderful - ライフ イズ ワンダフル

ホーム書籍情報既刊書籍2015年03月最後の大舞台 千両役者捕物帖

書籍情報

最後の大舞台 千両役者捕物帖

幡大介

ジャンル 税込 発売日 種類 サイズ ページ ISBN
時代・歴史小説 ¥770 2015/03/14 文庫 文庫判 308P 978-4-75843885-8
最後の大舞台 千両役者捕物帖
幕府の隠密集団・黒鍬組の手先となった、天才役者・千代丸は、「桜山千太郎」として定町廻同心を演じる日々を送っていた。そんな折、一座の座頭・勘太郎を頼って、蘭学者の学生・矢原仙之助が、京都所司代・水野忠邦の手を逃れて江戸へやって来る。キリシタンと蘭学への迫害が強まる中、千代丸はかつて助けた蘭学医・泥庵から、シーボルトへの密書を頼まれるが、その書を巡って、黒鍬組・水戸藩・間宮林蔵の三者が、勘太郎一座の生命を狙い始める。自らの正体を暴露して、一座が打つ一世一代の大芝居!! 幕府の権力の行方と千代丸の運命は果たして? 大人気シリーズ、いよいよ完結!
紀伊国屋書店で購入 Amazonで購入 楽天で購入

ページトップ