HOME書籍情報既刊書籍2015年08月 > 龍馬奔る 少年篇

龍馬奔る 少年篇

書籍情報 龍馬奔る 少年篇

山本一力

文庫

¥660(税込)

発売日:2015/08/11


  • amazon
  • rakuten
  • kinokuniya

天保六年十一月十五日、土佐城下の坂本家では、一貫の目方があって、背中まで金色の毛がびっしり生えた男児が誕生した。龍馬と名付けられたその子は、両親や姉など周りの人びとの深い愛情を受け、たくましく育っていった。そして弘化二年、十一歳の龍馬を、母・幸は、「鯨組に世話になりなさい」と一人、旅に出したのだった……。一方、土佐の山里では、二年半遅れで生まれた中岡慎太郎が大庄屋の跡とりとしてふさわしい少年に成長していた。土佐出身の著者が渾身の力をこめて描く、「龍馬伝」の幕開け、遂に文庫化。

ジャンル
時代・歴史小説
サイズ
文庫判
ページ
304P
ISBN
978-4-75843938-1

Popteen

Popteen最新号

最新刊:2020年 10 月号

毎月1日発売☆
ティーンのNo.1ガールズファッション誌
10代に人気の付録つき!

美人百花

美人百花最新号

最新刊:2020年 10 月号

毎月10日発売♪
「コンサバより若くて華やか ギャルより可愛くてリッチ」

ランティエ

ランティエ最新号

最新刊:2020年 10 月号

全国書店にて毎月1日頒布中
角川春樹事務所 PR誌

今村翔吾/くらまし屋稼業シリーズ
上田秀人/日雇い浪人生活録シリーズ
オンライン小説 Webランティエ
たこ焼きの岸本
お詫び
トップリーグ特設サイト
堂場瞬一/警視庁追跡捜査係
佐々木譲/北海道警察シリーズ
今野敏/作家生活40周年
BLOODY DOLL 北方謙三/ブラディ・ドールシリーズ刊行開始!