株式会社 角川春樹事務所 - Kadokawa Haruki Corporation

Life is Wonderful - ライフ イズ ワンダフル

ホーム書籍情報既刊書籍2016年12月髪結の亭主(七) 姫の災難

書籍情報

髪結の亭主(七) 姫の災難

和久田正明

ジャンル 税込 発売日 種類 サイズ ページ ISBN
時代・歴史小説 ¥748 2016/12/15 文庫 文庫判 296P 978-4-75844058-5
髪結の亭主(七) 姫の災難
浅草、雷門の目の前にある髪結つばめ床は、女将おちかの腕と気風が受けて、今日も繁昌している。そこへもたらされた不運な噂話――下谷広小路で暴れ牛にぶつかった娘が、自分の名や住まいをすべて忘れてしまったというのだ。両親を名乗り彼女を迎えに来たのは、何やら怪しい商家風の男女。さらに娘を乗せた駕籠は白昼の道中で忽然と姿を消した……。自由と謎を愛する“髪結の亭主”が法に裁けぬ悪を斬る!
紀伊国屋書店で購入 Amazonで購入 楽天で購入

ページトップ