株式会社 角川春樹事務所 - Kadokawa Haruki Corporation

Life is Wonderful - ライフ イズ ワンダフル

ホーム書籍情報既刊書籍2017年04月影の火盗犯科帳(三) 伊豆国の牢獄

書籍情報

影の火盗犯科帳(三) 伊豆国の牢獄

鳴神響一

ジャンル 税込 発売日 種類 サイズ ページ ISBN
時代・歴史小説 ¥734 2017/04/15 文庫 文庫判 288P 978-4-75844084-4
影の火盗犯科帳(三) 伊豆国の牢獄
宝暦七年睦月。火盗改役・山岡景之は、江戸内の妙な話を耳にしていた。山岡家出入りの豆腐屋、菓子舗の女将とうどん屋の娘……皆おなじ言葉を言い残し、次々と消息を絶っているという。景之は忍び集団「影火盗組」に調べを命じたところ、謎の僧侶が人生に絶望した者たちを騙し、遠方へ連れ去っていることがわかった。一方、側用人の大岡忠光に呼ばれた景之は、破格の低利で大名・旗本相手に金貸しをしている、怪しい商人の正体を探って欲しいと頼まれ――。命を懸けて江戸にはびこる悪と戦う、大好評シリーズ!三部作完結巻。
Amazonで購入 楽天で購入

ページトップ

SUB MENU

MAGAZINE