株式会社 角川春樹事務所 - Kadokawa Haruki Corporation

Life is Wonderful - ライフ イズ ワンダフル

ホーム書籍情報既刊書籍2017年11月島抜けの女 鎌倉河岸捕物控(三十一の巻)

書籍情報

島抜けの女 鎌倉河岸捕物控(三十一の巻)

佐伯泰英

ジャンル 税込 発売日 種類 サイズ ページ ISBN
時代・歴史小説 ¥745 2017/11/15 文庫 文庫判 324P 978-4-75844131-5
島抜けの女 鎌倉河岸捕物控(三十一の巻)
宗五郎たちが江戸を不在にしていたある日、政次は、北町奉行小田切直年の内与力嘉門與八郎に呼び出された。夜桜お寅なる女賊が島抜けをし、「小田切奉行に恥をかかせて恨みを晴らす」と言って江戸に潜んでいるという。その同じ頃、金座裏では、愛猫の菊小僧が忽然と消えた。一方宗五郎たちは、京での当代豊島屋十右衛門の本祝言前に、のんびりとお伊勢参りを愉しんでいた──北町奉行と金座裏の絶体絶命の危機に、政次たちが昂然と立ち向かう! 大ベストセラー・ノンストップエンターテインメント時代小説、ますます絶好調。
紀伊国屋書店で購入 Amazonで購入 楽天で購入

ページトップ

SUB MENU

MAGAZINE