株式会社 角川春樹事務所 - Kadokawa Haruki Corporation

Life is Wonderful - ライフ イズ ワンダフル

ホーム書籍情報既刊書籍2018年08月サーベル警視庁

書籍情報

サーベル警視庁

今野敏

ジャンル 税込 発売日 種類 サイズ ページ ISBN
推理・ミステリー・サスペンス ¥691 2018/08/09 文庫 文庫判 376P 978-4-75844192-6
サーベル警視庁
明治三十八年七月。国民が日露戦争の行方を見守るなか、警視庁第一部第一課の電話のベルが鳴った──。殺された帝国大学講師・高島は急進派で日本古来の文化の排斥論者だという。同日、陸軍大佐・本庄も高島と同じく、鋭い刃物で一突きに殺されたとの知らせが……。第一課は、伯爵の孫で探偵の西小路や元新選組三番隊組長で警視庁にも在籍していた斎藤一改め、藤田五郎とともに捜査を進めていくが──。警察小説の第一人者・今野敏、初の明治警察小説。(解説・西上心太)
紀伊国屋書店で購入 Amazonで購入 楽天で購入

ページトップ

SUB MENU

MAGAZINE