HOME書籍情報既刊書籍2022年10月 > 写楽女

寛政六年(一七九四)の春。日本橋通油町にある地本問屋の「耕書堂」は錦絵を求める客で賑わっていた。女中として働くお駒はそんな店の様子を誇らしく思いながら、買い物に出ようとしたとき、店の中に入って行く一人の男を見かける。その男は、写楽と名付けられた新しい絵師だった。 五月興行が始まると同時に、「耕書堂」の店頭に写楽の役者絵が並ぶと、江戸の町に衝撃が走った。それは、今まで誰も見たことのない役者絵だった。賛否入り混じる評判の中、店主の蔦屋重三郎に呼ばれたお駒は、次の興行で出す写楽の絵を手伝ってほしいと言われ――。

ジャンル
時代・歴史小説
サイズ
四六判上製
ページ
248P
ISBN
978-4-75841431-9

美人百花

美人百花最新号

最新刊:2024年 3 月号

毎月12日発売♪
「コンサバより若くて華やか ギャルより可愛くてリッチ」

ランティエ

ランティエ最新号

最新刊:2024年 4 月号

全国書店にて毎月1日頒布中
角川春樹事務所 読書情報誌