株式会社 角川春樹事務所 - Kadokawa Haruki Corporation

Life is Wonderful - ライフ イズ ワンダフル

ホームトピックス豪華限定本「荒地」 11月3日発売開始

トピックス

豪華限定本「荒地」 11月3日発売開始

2008/10/29

角川春樹は出版人として、映画製作者、監督として輝かしい成果を上げ続けてきたことは、いうにおよびませんが、その角川春樹が常々言っていることがあります。「どんな困難な状態でも、一行詩をなおざりにはしない。それが角川春樹だ」。それほどの情熱をかけ続けてきたのが一行詩の世界です。角川春樹はすでに俳人として高い評価を得てきましたが、表現の瑣末な技法に拘泥する俳句界に決別し、「魂の一行詩」として俳句革新に乗り出し、「いのちと魂を詠う現代抒情詩」をめざしてきました。

そして、2008年、30数年の詩業の約8,000句から作者渾身の選句により372句を選び出し1冊の一行詩集を編みました。それが「荒地」です。作家森村誠一氏は「どの一句を取っても、作者名を見ずに作者を当てられるような角川春樹の魂が凝縮している」と賞賛されています。

今回の豪華限定版は、限定数を1年と同数の365冊と定め、その1冊ごとに角川春樹染筆による一行詩作品が添えられています。1月1日から12月31日に日数によるナンバーリングに合わせて、添えられている作品が四季に分けられ、ご注文に際し季節を選べます。まさに前代未聞の希少な一冊となりました。ぜひ、この機会をお見逃しなくお申し込みください。

■11月3日発売開始
発行部数は限定365冊
一年の日数に合わせ、1−1〜12−31のナンバーリングがされています。 (※ナンバーリングは選べません)
ご注文に際し、季節を選べます。
(春 2月〜4月 夏 5月〜7月 秋 8月〜10月 冬 11月、12月、1月)

豪華限定本「荒地」
編集:日本一行詩協会
発行:角川春樹事務所
定価:52,500円
ご注文は八文字屋書店にお申し込みください。
発売:株式会社 八文字屋
〒990-0043 山形市本町二丁目4-11
TEL : 023(635)1587 FAX : 023(635)1567

ページトップ

MAGAZINE